カジノで勝つためのブラックジャックの検証ブログ

ブラックジャックの戦略や賭け方などについて、独自の研究を行っています。

9対ディーラー3

「これは、ちょっとリスキーな稼ぎ時?」

f:id:nokkie170111:20170714075229j:plain

どうも、ノッキーです。

 

今回のブラックジャック検証は、ディーラーのアップカードが3のときの9のダブルです。

ベーシックストラテジーでは、ディーラーが3~6の場合、9ダブルが推奨されています。

対6では強気でダブルができても、対3ではどうでしょうか?

9ダブルは最強のハンド21にはできませんから、ちょっと危険な感じがします。

 

ということで、いつもの検証をすることにしました。

動画では、20シーンをセレクトしました。

視聴時間は、何と、9分です。(偶然)


"9-doubling against Dealer's 3." says BS.

 

全100回分のデータから得た結果です。

f:id:nokkie170111:20170714163218j:plain

たくさん賭けているときは、要注意ですね。

 

f:id:nokkie170111:20170714163232j:plain

勝率はスプリット、ヒットともに全く同じになりました。

9から2を引いたときのみ、結果に違い出ました。

 

引き分けを除いた勝率は、

ダブルが54%ヒットが55%でした。

 

チップの増減は、

ダブルが+16枚ヒットが+10枚でした。

(ベット額:毎回1枚ずつ)

 

まとめると、BS通りにダブルする方が若干ベターです。

対6のときは、もっと積極的にダブルが出来るってことですね。

 

検証後、対3のときはダブルしたりしなかったりしようかなって考えました。

過去に出たカードの流れから、自分の引くカードを推測するんです。

そんな回があった方が、さらにブラックジャックを楽しめると思ったのです。

 

今回は以上です。

参考になれば幸いです。

 


人気ブログランキング