ブラックジャック(カジノゲーム)検証のブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カジノで勝つためのブラックジャックの検証ブログ

ブラックジャックの基本戦略であるベーシックストラテジーやベットのしかたなどについて、いろいろと検証しています。

ベーシックストラテジーの有効性の検証その4

こんばんは、ノッキーです。

 

今日は僕の住んでいる地域は、雨天でした。

しかも、大雨の時間外がありました。

ゴールデンウィーク中に降らなかった分が降ってきたように感じられました。

GW中、アウトドアで楽しまれた方は良かったですね。

 

さて、本題です。

今回のブラックジャック検証は、ストラテジーマッチ(戦略対戦)の第4弾です。

ベーシックストラテジー(BS)に対抗するのは、攻撃的ストラテジーです。

どう攻撃的なのか?

 

具体的には、ハンドが17になるまでとにかくヒットする。

しかも、ダブルスプリットは許される限り必ずするというものです。

攻撃的というよりかは、無謀と言った方がいいかもしれません。

 

今回の対戦はミスターBSミスターアグレッシヴ(Mr. Aggressive)です。

※Aggressiveは攻撃的なという意味です。

 

どんな結果になるでしょうか?

アグレッシヴは、やはりダメなのでしょうか?

 

まずは、ルールの厳しいヨーロピアンスタイル実践テストをしました。

ダブルは9,10,11のみ、スプリットは1回のみ。


[Blackjack] examine the effectiveness of the basic strategy Part7

 

テスト中、これはマネできないなと思った場面がありました。

想定していましたが、いざ目の当たりにすると、これは無理でしょうね。

酔っ払っていない限りは・・・。

ディーラーのアップカードがエースに対して、ナインダブルですよ!

できますか?

攻撃的というよりは、やはり無謀です。

まあ、これで勝てばかなりの運があるでしょうね。

 

しかし、100%アグレッシヴを否定するわけではなく、どこかを改善すれば、BSをパワーアップさせることができるかもしれません。

逆に守りにばかりまわっていては、大きく勝てる機会を逃してしまうでしょう

ミスターサレンダーとかいたら、持ち金はじり安になったりして・・・。

 

配られるカードを、かなりの確率で10のカードが来ると予測できれば、BS外しでダブルをするとギャンブルの醍醐味を十分に堪能できるでしょう。

楽しい思い出の1つにもなるでしょう。

 

次に、アメリカンスタイルでの実践テストです。

ダブルは9,10,11とソフトハンド、スプリットは1回のみです。


[Blackjack] examine the effectiveness of the basic strategy Part8

 

テストから分かるように、好調の波にいるとき、アグレッシヴはガンガン稼げることが分かります。

そんなときは、ディーラーのアップカードなんて無関係です。

サードベースでプレーしたときに、こんな経験ありませんか?

ヒットしてもステイしても勝っていたなあ。ダブルしたらよかったかな・・・。

 

しかし、そんな好調の波がずっと続くわけがありません。

突然その波が崩れて、知らぬ間にチップが破産寸前になっていることもめずらしくありません。

 

誰もが考えることですが、勝ち逃げが勝つ秘訣です。

僕の経験則から、おおよそ資産は2倍くらいで頭打ちになり、そこから元の水準に戻ります

具体的には、100ドルスタートの毎回10ドル賭けのフラットベットの場合、最大で200ドルまで増えるということで、それ以上になる可能性は低いということです。

つまり、この例で言えば、200ドルくらいに達すれば、一旦席を離れた方が賢明でしょう。

 

もし、やめ際に困っていれば、ちょっと試されてみてはいかがですか?

いつも応援ありがとうございます。