ブラックジャック(カジノゲーム)検証のブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カジノで勝つためのブラックジャックの検証ブログ

ブラックジャックの基本戦略であるベーシックストラテジーやベットのしかたなどについて、いろいろと検証しています。

2箇所に1枚ずつ賭けるプレイヤー①

どうも、ブラックジャックファンのノッキーです。

3月に入ってもまだまだ寒いですね。

風が冷たい、床が冷たい、机が冷たい・・・。

風呂から出てパソコンを少し触るとすぐに手が冷たくなってしまいます。

何か対策はないかなと考えている間に暖かくなるかもしれません。

 

それはさておき、今日からベーシックストラテジー(BS)検証のための2番目のプレイヤーが登場します。

その名は、ミズツインクル

彼女は毎回2つの場所に1枚ずつ賭けるプレイヤーです。

ツインクルってtwinkleのスペルのなかにtwinが入っていて、それは双子という意味ですね。

だから、双子をイメージするように2箇所にフラットベットします。

あだ名は、ツイちゃんとしましょう。

前回のプレイヤーのミスターフラット(平さん)のときと同じく、1回戦に10ゲーム行います。

果たして、ツイちゃんは何回戦まで進めるのでしょうか?

また、チップを最高で何枚まで増やせるのでしょうか?

次の実況動画で、ゲームを進めていきます。


カジノで勝つためのブラックジャック検証動画 2箇所に1枚ずつ賭けるプレイヤー①

 

今回の検証の目的は、2箇所使って勝負するとどんな感じでゲームが進んでいくのかを、1箇所のみの場合と比較することです。

現段階では、2箇所の場合だと、一方が勝ち、他方が負けとなるパターンが多いように思えて、それだけチップの増減幅はふくらまない気がします。

1箇所の場合だと、引き分けとなるパターンはそんなに多くないですからねえ。

カジノプログラムに申し込んで、コンプリメンタリーポイントを稼ぐには2箇所の方がいいのかもしれません。

※カジノプログラムとは、カジノ側が提供するVIPプレイヤーのためのサービスで、フロントマネーと呼ばれる証拠金のようなものを前もってカジノ側に預けます。

すると、そのマネーの額により、宿泊費や食事代が無料になったりキャッシュバックが受けられるというものです。

※コンプリメンタリーポイントは、略してコンプともいいます。

これは、1回のゲームのベット額に何%かを乗じて求めるポイントで、そのポイントがカジノ側で計算されます。

そして、コンプの大きさにより、前述の無料・キャッシュバックといった特典が受けられます。